北海道の写真家廣澤順也のブログ


by j-hiro2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

デナリ国立公園に入る

お昼に列車はデナリに到着。今日泊まるキャビンに荷物を置いて、
デナリ公園入り口のアクセスセンターへ。
14:40発のツンドラワイルダネスツアーバスに乗車。
乗客は一杯だったがなぜか、運転手後ろの左側シートが空いていた。
動物を撮影するには一番の特等席。皆さん、ありがとうございます。
バス出発後、一番最初に搭乗したのは、立派な角を持った雄のムース!
稜線上に角のシェルエットが浮かび上がった。
d0055635_17532597.jpg

次に登場したのは、カリブー(トナカイ)だ!
道を横断する横断する前にちょっと停まって、左右確認!
その動作はちょっと人間ぽくっておかしかった。
公園中では、バスは岩にならないといけないそうだ。
d0055635_17545698.jpg

アラスカでは北極圏で何千何万頭が春と秋に大移動する。
「カリブーと風の行方は誰も知らない」昔からそう言い伝えられている。
d0055635_17542087.jpg

by j-hiro2004 | 2005-09-18 17:55 | ALASKA