人気ブログランキング |

北海道の写真家廣澤順也のブログ


by j-hiro2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

第7日目(3) ホーマースピット

ビジターセンターで学習して、ホーマースピットの先端へ向かう。
ここには、「ランズ・エンド・リゾート」という有名なホテルが建っている。
その名は、「地の果て」
そういえば、知床のウトロ側にも同じ名前のホテルがあったような気がする。
雰囲気は全然違う、こっちの地の果てはすごく開放的で明るかった。
こんなところで一泊、ゆっくり夕日を眺めたいな〜、
夕食はもちろんサーモンステーキ!
次は絶対泊まりに来るぞ〜〜

ホテルの客室の前の浜を歩く。
プカプカ浮いてる物を発見!
d0055635_1957195.jpg

ラッコとカモメでした。
お腹をだして浮いて、ウンッ!カニを食べてるぞ。
あっ潜った! (数十秒後)浮いてきた、あ、また食べてる!
とこんな具合、人間の時計ではなく自然の時計が動いている気がした。
d0055635_19584989.jpg

打ち上げられた、多分スプルス(トウヒ)と思われる流木。
どこから流れて来たのだろう、この木の生涯はどんなだったのだろう
「旅をする木」という本に、そんな一本のトウヒの物語が書かれていたっけ。
(ライフログ参照)

d0055635_2023449.jpg

ホーマースピットの灯台。働く車。
灯台のデザインも白いだけの日本の灯台より味がある。

アラスカの風に吹かれ、海を満喫した。
by j-hiro2004 | 2005-09-21 20:04 | ALASKA